吉野家再開まで10日を切る!


スポンサードリンク
 


よしぎゅう再開だそうです。。

再会できるのだ!

あの、関西風の

うまいたれに!!

待った会があるというものだ!!

そもそもBSEなど

牛のエサに牛を使うなどという、、

共食いを哺乳類にさせる人間がわるいのだ!

とか、適当無責任発言してみるか。。

だって、一人でカタカタやってんだもん。。

よなかに。。

牛丼たべたーい!







(引用元)フジサンケイビジネスアイ

ここから引用になります




吉野家、牛丼販売の18日再開発表
大手牛丼チェーンの吉野家ディー・アンド・シーは6日、牛丼販売を18日から全店(約1000店)で段階的に再開すると発表した。同社の牛丼販売は、昨年2月の1日限定販売を除くと、2004年2月以来、2年半ぶりとなる。

 安部修仁社長は同日の記者会見で、米国牛肉の処理方法や品質管理状況などを説明し、安全性を繰り返し強調。その上で「社員、アルバイトをはじめ、顧客への説明に一生懸命取り組む」と話した。

 吉野家は、BSE(牛海綿状脳症)発生に伴い、米国産牛肉が輸入禁止になったため、牛丼販売を中止した。18日は牛肉の輸入量が限られているため、当日限定(100万食)のみの再開。ただ、輸入量の増加に合わせ、10月と11月には月初の5日間、12月は時間を限定し毎日提供するなど、全面再開に向け段階的に取り組んでいく方針だ。

 価格は、並盛りで380円。米国産牛肉の調達価格が上がっているため、輸入禁止前の280円に比べて高くなるという。




(引用元)フジサンケイビジネスアイ



ここまでが引用になります






★★★☆☆




★★★★★




吉野家



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。