Amazon Unbox


スポンサードリンク
 








アマゾン ダウンロード市場参入ですね

気になるのは、MACに対応しないという点

メディアとしてのダウンロード市場といえば

IPOD系が今のところぴか一ですから

ある意味画像コンテンツで対抗します!

という宣言にも聞こえてきます

日本国内での対応で

また、ひと悶着ありそうな予感がします

ま、PENVの800KHZの中古PCの

私には当分先の話になりそうです・・・・







(引用元)internetwatch
ここから引用になります




Amazon.comが動画ダウンロード販売に参入、DVD品質の「Amazon Unbox」開始










 米Amazon.comは7日、ついに動画のダウンロード販売に参入したことを正式に発表した。

 Amazon.comが開設した動画のダウンロード販売サイト「Amazon Unbox」は、Amazonの統一されたルック&フィールを備えている。ダウンロードできるのはテレビ局のテレビ番組や映画会社が提供する映画で、専用の「Amazon Unbox Video Player」でのみ再生できる。

 Amazon.comでは他の動画ダウンロードサイトと差別化するために特に画質にこだわり、DVD品質のコンテンツを提供するとしている。そのために2,500kbpsの「VC-1 Advanced Profile」コーデックを採用した。また、ポータブルメディアプレーヤーで再生するために画質を落としたバージョンも同時にダウンロードできる。

 興味深いことに、Amazon Unbox Video PlayerはMicrosoft Windows XP SP2やWindows XP Media Center Editionなどでしか動作せず、Mac OS XやiPodで利用することができないと明記されている。

 ダウンロードにはAmazonアカウントが必要で、ダウンロード購入した履歴が保存され、誤ってコンテンツが消えてしまった場合にも再びダウンロードできるようになっている。

 用意されているコンテンツはBBC、CBS、FOX、MTVなどを含む26のテレビ局と、20th Century FOX、Paramount、Sony、Universal、Warner Bros.などの映画会社による映画だ。価格はテレビ番組1話が1.99ドル、映画が7.99ドルから14.99ドル、映画レンタルが3.99ドルとなっている。

 Amazon.comが動画ダウンロード販売に参入する噂はかなり前からあったが、今回ついに正式に発表された。また、この分野では米Apple Computerも、テレビ番組に加えて映画のダウンロード販売に参入するのではないかと噂されている。Appleは報道関係者向けに9月12日に内容が未だ不明の発表会を開催することを通知している。


(引用元)internetwatch


ここまでが引用になります








Amazon Unbox





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。