芸能 ニュース


スポンサードリンク
 


芸能が世界に!

世界共通の笑いが

沢山届けられるといいですね!

なんだか、カラテカさんを思い出します。。








(引用元)asahi.com
ここから引用になります




地球を笑いで元気に! 「国境なき芸能団」大阪で設立

2006年09月19日
写真

NPO法人「国境なき芸能団」の設立総会で人形を使った落語を披露する笑福亭鶴笑さん=19日午後、大阪市中央区で、西畑志朗撮影

 災害や紛争、貧困に苦しむ人々に励ましの笑いを提供するNPO法人「国境なき芸能団」(事務局・大阪市淀川区)が19日、発足した。代表の落語家、笑福亭鶴笑(かくしょう)さん(46)=ロンドン在住=は設立総会で、「笑いに国境はない。地球のすみずみに芸人を派遣し、元気を取り戻してもらおう」と抱負を語った。パキスタンなどで落語会を計画しており、賛同する芸能人に参加を呼びかけていく。

 上方落語出身の鶴笑さんは、漫才師らと一緒に舞台に立つ経験を積みながら、落語にあまり興味がない観客にも楽しんでもらおうと、ひざや懐から人形を飛び出させて物語をすすめる「パペット落語」を考案。見た目のおもしろさが評判になり、海外でも公演を始め、これまで20カ国以上を回った。一昨年ロンドンに拠点を移し落語を広めている。

 鶴笑さんがNPOをつくろうと考え始めたのは00年秋。トルコの日本大使館とNGOの依頼で、大地震の被災地に慰問に行った時のことだ。仮設住宅を訪ね、トルコ語を交えてパペット落語を披露すると子どもたちが笑顔で抱きついてきた。「芸人だからこそできることがある」と感じた。
(中略)

(引用元)asahi.com


ここまでが引用になります







結婚



探偵



見合い






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。